都会でも田舎でもないけど住宅地にイノシシの目撃が相次ぐ長野市

都会でも田舎でもないけど住宅地にイノシシの目撃が相次ぐ長野市
田舎暮らしとかって言って、長野を相当な田舎だと思っている方がいらっしゃるようですが・・・イナカ?
山間部へ行けばどこへ行っても田舎に見えると思うんだけどね・・・。

スポンサーリンク
爺ログ-レス

長野市北部の住宅街でイノシシの目撃が

11月5日の早朝、午前6時45分頃、長野運動公園東側の石渡の住宅街にイノシシがいる―と最初の通報があった。
同7時ごろには稲田3のスーパー銭湯「ぶらっと」の北側で、同20分頃には若槻東条の駒沢橋北側、同40分頃に徳間の徳間小学校付近で、相次いで目撃された。
徳間小学校では同日朝、PTA行事の準備に訪れていた保護者らが、校庭を横切ったり敷地の出入り口付近を動き回ったりするイノシシを目撃。

近年、熊やイノシシが民家付近まで餌を求めてやってきます、住んでる山に餌が無くて餌を探して下りてくると言われています。

通学中の小中学生に、危害を及ぼす可能性があるので十分注意するようにと保護者向けのメールで注意を呼び掛けています。

こうなると集団登校・下校の始まりですが・・・


結構な街ですけどねぇ~

最近増えている小学校の集団登校の列に車が

先月、10月28日に「軽トラックが軽乗用車に追突、軽トラックが横転し登校中の小学生の列に突っ込んだ」ってニュースがありました。

神奈川県横浜市港南区って場所です、都会の真ん中で起きた事故ですね、かなりの高齢の方が運転する軽トラックが事故を起こして登校中の小学生の列に突っ込んだそうです。

集団登校が良いのか悪いのか、道路の状況が良いのか悪いのか、色々な意見があるようですがどれが正解なのか・・・。

都会に住んでいれば、車が危険?で田舎に住んでいれば動物が危険?なのは間違いなさそうですが実はここ長野市は車も危険なんですよ。

2016年の自動車保有台数が全国6位という数字です、確かに車がなければ不便といえば不便なところなんですがここ長野市では自転車で事足りる事も車でって人が多いようです。

自然が豊かって言えばいいのか

長野市近辺では、田舎だなぁ~って思うようなところはありますが、田舎暮らしには程遠いレベルなので移住等を考えている人は良く下調べをしてくださいね、不動産屋さんに騙されないように~。

季節によって、熊が出たり、猪が散歩してたり、タヌキが交通事故に合ってたり、ヘビが道路を横断してたりと自然がいっぱいですが毎日会えるわけではありません。

ごくまれに人の住んでる場所に迷って下りてくるような感じです、それにすぐそばを千曲川が流れていて土手に住んでいる住民達?の動物たちもいます。

人間のホームレスはいませんが、動物のホームレスがいますので・・・イヌやネコじゃないですよぉ~

長野市で田舎暮らしを始めたいなぁ~って人は「信州田舎暮らし・信州に住まう」を覗いてみてくださいね、こちらのサイトは「一般社団法人長野県宅地建物取引業協会」が運営されています。

長野県の不動産情報ポータル 信州に住ーむず
長野県宅地建物取引業協会が運営する、長野県の不動産情報サイトです。信州長野県に移住、田舎暮らしをお考えの方に移住の現場から新鮮な情報と話題をお送りします。

最後に

住めば都ってはる~か~の昔から言われていますが確かにここ長野県長野市良いところですよ、特に長野市でも北に位置する所ですが新幹線の長野駅も近いですし、上信越自動車道のインターも近く、温泉に入りたければ車で30分も走ればって場所なので住むには良いところです。

私も30数年前に長野へ住み着きましたけど~。

スポンサーリンク
爺ログ-レス
爺ログ-レス