きゅうりの苗「夏すずみ」いつ喰えるだろう?

きゅうりの苗「夏すずみ」いつ喰えるだろう?
毎年恒例のじじぃファームが今年も始まりました、家族が少し食べられる程度のプランター菜園なんですけどね。
先日はミニトマトの苗を二つプランターに植えて育ててます、とりあえず順調に育っているので次はきゅうりの苗を植えてみました。

スポンサーリンク
爺ログ-レス

「夏すずみ」というきゅうり

「高い秀品率で耐病性の作りやすい夏秋きゅうり」だそうです、特長としては、耐病性が強く高品質の夏秋きゅうりでベト病・ウドンコ病に極めて強く省農薬型だそうです、栽培時期も広く作りやすい品種という事で毎年「夏すずみ」の苗を植えています。

収穫率は、毎年ひと苗で10~20本ぐらいは取れているので我が家で食べるには二苗で丁度良い感じです、去年はチョット失敗して途中で枯れてしまい3本くらいしか食べられませんでした。

嫁様が言うには「きゅうりの苗が98円なのでスーパーで買ってくるよりは安かった」だそうですが・・・。

きゅうりの苗「夏すずみ」いつ喰えるだろう?
きゅうりの育て方は、結構難しいので我が家では最初の「脇芽かき」ぐらいで後はほったらかしです、なん節目かで何々しろって言われても気が付いた頃には何処がどこ何だか解んなくなっているのでそのまんまにしてます。

本来は・・・
株元から5節まで(30cmぐらい)に出るわき芽はすべて摘み取ると風通しも良くなり親づるも充実します、花や実もとります。
6節から上の子づるは2節目の先で摘心するとよいようです、また親づる(主枝)が1.8~2mになったら先端を切り取ると実つきがよくなります。

これがまた面倒なのです、ですがこれを遣らなければキュウリが食べられないわけでは無いのでその通りには我が家ではやってませんけどね・・・。

キュウリを食べられるように育てるには・・・

  • きゅうりの成長を低下させないように適切なかん水と追肥を行いましょう。
  • 特に梅雨時期は病気の発生原因にもなりますので、過湿に注意をして排水対策を徹底しましょう。
  • きゅうりは根の分布が浅いため、夏場の土の乾燥を防ぐために敷わらを敷いて対策を行いましょう。
  • きゅうりの茎葉の組織が弱いので、風などで茎が折れないように支柱などに誘引させましょう。

きゅうりは根を浅く広く張るため乾燥に弱いようなので、水切れを起こさないように十分に気を付けましょう、とくにプランターが小さいと水が足りなくなるようです。以前、我が家の小さいプランターに植えられてたキュウリが水不足で最後に枯れてしまいました。

きゅうりを育てていてこまったこと

うどんこ病

葉に斑点ができ、白っぽいカビのようなものが生えやがて枯れます。
うどんこ病は気温が高く湿度が低い環境(4~10月に多い)で、温度が17~25℃ぐらいのときに発生しやすくなります。

対処方は…
症状が軽い場合は感染した葉だけちぎって様子を見ます、ちぎった葉は必ず廃棄することが重要です。

我が家のきゅうり君は去年このうどんこ病にやられて枯れてしまいました。

アブラムシ

アブラムシは様々な植物や野菜に群生するやっかいな昆虫です、体は小さく1~4mmほどしかありませんが群れになって野菜を襲います。
アブラムシが野菜につくと、養分を吸い取られ成長が止まってしまいやがて枯れます。また、排泄物に菌が発生し葉が黒くなることもあり、さらに植物ウイルス病を媒介して植物を全滅させることもあるので要注意が必要です。

対処方は…
牛乳をスプレーして暫く放置しアブラムシが死んだようなら軽く水で流します、その間1時間~2時間ぐらいです、長時間放置すると牛乳の粘り気で植物の気孔を塞ぎきゅうりが弱っちゃいますので。

最後に

去年は、うどんこ病とアブラムシのおかげできゅうりの苗を二度買いました、天候が良くなかったのかプランターの置き場所が悪かったのか最初のきゅうりは枯れてしまいました。

早い時期に枯れたので二弾めのきゅうりの苗で8月の半ばには収穫ができしっかり美味しくきゅうりをいただきました。

今年もこの先どうなりますやら・・・じじぃファームどうです!はじめてみませんか・・・
じじぃ達

スポンサーリンク
爺ログ-レス
爺ログ-レス