またまた、その後のサボテンさてさて

またまた、その後のサボテンさてさて
なんにもせずに、日当りの良い窓辺に置いておいた「サボテン」が元気に成長中です、忘れたように放っておいた方が調子がいいんだろうか・・・。
チョット疑問?だぞぉ。

スポンサーリンク
爺ログ-レス

サボテンって・・・

色々育て方を調べましたが全部が全部その通りとはいかないようです、現に「サボテンは水をやらないと枯れます」って書かれていたので水をやったら根腐れをおこし黒くなって溶けて無くなってしまいました。

まぁ、そんなこともありますよね!

多少は学習能力があるので残された「サボテン」の残骸をサボテンの土に埋めて放っておいたらと言うよりも、まるきり忘れてたら新しく芽が出てきました。
残骸になってから約二か月かかりましたがここまで成長してます、現在新芽が1.5センチ程度伸びてきてますがなんかヒョロヒョロしてますよ。

水やりは未だにしていませんから・・・サボテンを観察しながらと言うか萎れ始めてからでも良いのかもしれませんね?。
あくまでも私の場合ですからねぇ~。

実家から来たフレンチラベンダー

実家から来たフレンチラベンダー
嫁様の実家にあった「フレンチラベンダー」今年も元気に、花を咲かせていましたがここ三年ほどと言うか買ってから一度も剪定等やった事が無いようで、伸び放題でプランターも少し小さく感じてかなり窮屈そうだったので植かえることに。

10リッターのプランターに変更?

現状のプランターは六リッター?程の小さなもので当時は丁度良かったんだと思います、ただ三年もたてば根も伸びるし株も大きくなっているので10リッターのプランターを用意しました。
実家から来たフレンチラベンダー
剪定もしっかりやりましたので風通しも良くなってると思います、ラベンダーの苦手とするものは「蒸れ」「風通しの悪さ」「暑さ」だそうでこれでなんとか今年の夏は乗り越えてもらいましょう。

梅雨から夏はラベンダーにとってはとても辛い時期だそうです、その期間に開花するのはラベンダーにかなり負担をかけるようなので剪定で花を取っちゃいました。

あまり日差しが強くなって来たら日陰にお引越しさせます。

このほかに二回りほど大きな「フレンチラベンダー」の選定と植替えもしましたが写真を撮り忘れました~。
来年にでも実家に「ラベンダー」を戻せるようにしっかり面倒みないと・・・ね。

スポンサーリンク
爺ログ-レス
爺ログ-レス