毎日迷惑なスパムメールとウイルス付きにフィッシングメールまで


仕事とプライベートのメールが、一日に何通か送られて来るのですがココ最近迷惑な英語で書かれたメールの数が多い時で50通そこそこ送られてきます。

メールブラウザーのメッセージフィルターで、迷惑メールフォルダーへ移動してくれるのですがたまにすり抜けるヤツがいるんですけど。

スポンサーリンク
爺ログ-レス

日本語以外のメール全部が迷惑メールではないので

英語を堪能に使うお友達はいないので全部無視して日本語以外は削除って、できれば簡単なんですけどたまに送られて来るドメイン関連の更新のメールが辛いところなんです。

独自ドメインを複数所有している以上は「レジストラ」ってところから所有確認のメールが送られて来ます、そのメールで自分のドメインが何時までなのか期限を教えてくれるので失効しないためには多少は重要なものになります。

プロバイダーのメールを使えば

プロバイダーのメールアドレスを使うって事も考えたのですが、色々なことからプロバイダーを変えるって事があるのでその都度メールアドレスが変わってしまい再登録するのが面倒なのでプロバイダーメールは却下です。

複ドメインを使っていると、メールアドレスは自由に使えるのでわざわざプロバイダーや携帯キャリアのメールアドレスは使わないことの方が多いです。

プロバイダーや携帯のキャリアを、変えるたびに友人・知人にメールアドレスが変わりましたってお知らせするのも大変ですし面倒ですから、もしドメインを使ってない場合ならフリーのメールアドレス(Gメール・MSメール・Yahooメール等)を使ってもいいですね。

私の場合は、普段からドメインメール(仕事用)とGメール(プライベート用)を使っているのですがこのGメールのスパムフィルターが便利なのでドメインメールでも使ってみようかと思います。

スパムメール(迷惑メール)の振り分け

バリューサーバー側のコントロールパネルから「ドメインの利用」「ドメインメールの設定・追加」「カスタムフィルター」にチェックを付けて「カスタムフィルター」のリンクをクリックすると設定だけでスパム判定をしてくれるのでクリック一つで簡単設定です。

※赤ラインで囲んだところにチェックを付けてクリック。

カスタムフィルターのページへ行くと下の画面になります。

このページの一番下に設定方法が書かれています

「設定方法」「設定例」「注意点」とタブが並んでいます、その中の「設定例」をクリックすると下の画面になります。

「設定例A」と「設定例B」とあります、今回は「設定例A」で日本語を含まないメールの題名を[NIHONGONASHI]$SUBJECT にし、スパム判定度3以上の題名を[SPAM] $SUBJECTにし、メールを「example@example.example」に転送します。

この(メールを「example@example.example」に転送します。)というところの「example@example.example」を自分のGメールアドレスに変更するだけでできるので忘れずに変更し最後に「保存」をクリックで「設定例A」は完了です。

たいして面倒ではないので「XREA」「CORESERVER」「VALUESERVER」を使っている方はお試しください、外国からの迷惑メールから多少は解放されると思います。
※効果覿面ですね設定したばかりですでに数通のスパムがGメールで処理されました。

LINEをかたるおかしなメール

ちょくちょく送られてくるLINEからのメール、登録したメールアドレスじゃないアドレスに「安全認証」って?

以下が送られてきたLINEからのメールです。

お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために 、ウェブページで検証してお願いします。

こちらのURLをクリックしてください。安全認証
www.らいん.me/

※URLの安全認証有効期限は毎日9時から20時までです。
LINE
LINE Corporation

「こちらのURLをクリックしてください。」って、LINE(ライン)て会社は知らないはずのメールアドレスへはメールを送ってこないでしょうきっと。
コレが釣りってヤツですねフィッシングメールって事ですね・・・。

ほかにもいろんなヤツが送信されてきます、覚えのないヤツにはお気を付けください、アダルトサイトの登録等も・・・?

スポンサーリンク
爺ログ-レス
爺ログ-レス