バリューサーバーと独自ドメインとワードプレス

バリューサーバーと独自ドメインとワードプレス
バリュードメインで独自ドメインを取得して、バリューサーバーでWordpressでブログでもって考えてるお友達が先日、Wordpressでチョット困ったようですが・・・

スポンサーリンク
爺ログ-レス

解りにくいと言えば解りにくいかも?

バリューサーバーでも簡単スタートアップと言うサポートページを用意してくれてはいるのですが、始めて使う人には少し理解に苦しむところがあるようですね。

友人が言うには、バリューサーバーのコントロールパネルから「CMSインストール」「WordPress」でブログシステムのインストールまでは行くそうですが「設置場所・パス」のところが良く分からないようでデフォルトの「wordpress」のままインストールを進めちゃうようです。

ここは、せっかく独自ドメインを取得したんだからそのままドメインを入れれば良いだけなんですが「設置場所・パス」というのがよく分かって無かったんですね
※hoge-hoge.comってのが取得したドメインのつもりです。
バリューサーバーと独自ドメインとワードプレス
ここをデフォルトの「WordPress」のままじゃデレクトリーが違うのでご注意を・・・

ここで一つ判った事が・・・

この友人は、VALUE-SERVERの簡単スタートアップ中に「WordPressをインストール先とは別階層に表示させる」ってページに記載されてる事が解らなかったようです。

リンク「WordPressをインストール先とは別階層に表示させる」

これはデフォルトの「wordpress」へインストールしたときの設定なのです、この通りにインストールしても問題ないのですが少々面倒くさいです。

手順は、インストールした「wordpress」の「index.php」をダウンロードして「./wp-blog-header.php」の先頭に「wordpress」を書き足してサーバーの「public_html」フォルダーへアップロードで完了です。

少し面倒だったので・・・

今回友人には最初から「設置場所・パス」のところに「取得したドメイン名」でインストールをおススメし無時にブログを開設できました。

「wordpress」一般設定でも「wordpress アドレス(URL)」は「取得したドメイン名」、「サイトアドレス(URL)」は「取得したドメイン名」で完了です。

ドメインウェブの設定は

こんな感じで「www」が有っても無くても「hoge-hoge.com」表示されるようにMainにBlankと入れればイイだけです。
バリューサーバーと独自ドメインとワードプレス
この設定にするとバリューサーバー提供のドメイン(○○○○○.s○.valueserver.jp)残ったまま運用できるようになります、メリットはバリューサーバー提供のドメインも使えるってとこでしょうかね、複数のドメインで運用なんていうのもよさそうです。

最後に・・・

この友人は数日間悩んで数回サーバーにインストールを繰り返したようです、さすがに最後にはブログなんか止めるかもって・・・
まぁ!判りにくいって言えば判りにくいけどね、一回出来ちゃうと簡単でしょ!

それにここのサーバーが悪いって事も無いと思うのだすけどね、現に「バリューサーバー」「コアサーバー」「XREA」と使ってきましたが然程大きな問題も無く現在に至ってます。

さすがに表示が遅いって感じる事が多々ありますが・・・それは利用料との関係で許せる範囲内ですけど・・・自分の中では!

スポンサーリンク
爺ログ-レス
爺ログ-レス