私がやっているブログのネタが無い時のど定番5つの事

ブログのネタが無いって時は
ネタがないぃ~ってブログです、本来なら書かなきゃいいだけなんですが過去にもこの事が原因でしばらくブログの更新が止まっちゃった事がありました。

ブログをやってる人ならそういう事はたびたびあると思うんですけどね~って私だけですか?

スポンサーリンク
爺ログ-レス

何を書けばいいのかが分からなくなってくる

自分で何を書けばいいのかが分からなくなってネタ探しの旅へ出てきました、結果はというとネタは見つからずただ諸先輩方のありがたいブログを読みふけっただけでした。

いろいろとご指導されているブログもあり「本を読め」とか「旅をしろ」とか「ニュース記事」とか確かにおっしゃる通りです・・・が内容によっては私には出来そうもない事の方が多かったように思います。

本を読んでみる

まず私は「本を読む」事は嫌いではありません、ただ「本を読む」って気分で読むので気分が乗らない時はほぼ撃沈され深い眠りに落ちゃいます。

そういえば最近本屋さんへ行かなくなったら本を読む機会が減ったように思います、近所に本屋さんも無くなってしまって中々いい本に出合わなくなりました、やっぱり本屋さんじゃなきゃ見つけるのは難しいですね読みたくなる本って。

旅行をしてみる

「旅行をする」これも現実的では無いですね、まず一人で何処かへ旅行をするなんて事はとっても面倒くさいので旅に出かけるなんて事はありえない・・・ホントは寂しいのが嫌いなだけなんですけど。

もし旅行をするなら家族全員でっとなるのでチョット大変です、民族の大移動?チョット大げさですがそんな感じの旅行になりそうですね。

ニュースの記事へ

「ニュース記事」になんとかってコメント入れてブログの記事にって、ただこれって「ニュース記事」に突っ込みをいれて自分なりにブログを書くって事なのかな?TVコメンテーターみたいな事をしろって事ですかねぇ・・・これをやったら私の場合「ボヤキ」のおっさんのブログになってしまいそうです。

ソーシャルネットワークサービスをやってみる

これもなかなか難しい事です、まずSNSのルールも解らないオジサンがいきなり「お友達になりましょう」なんていっても、言われた方はなんじゃいオッサンって引かれてしまいそうですね。

そんな事してるから若い子たちのSNS離れが進んでるんです、オッサンやオバサンたちが縄張りを広げて若い子たちの領域まで犯そうとするから老害って言われちゃうんでしょうね。

嬉しかったり・悲しかったり・腹がたったこと

これ簡単にかけそう・・・なんて思っちゃいましたがよ~く考えると何処で知り合いが見てるか分からないブログにこんな事書けますか?私には恐ろしいやら恥ずかしいやらでチョット無理そうですねぇ~。

最近もどこかのブログを見ていて思ったのですが、これって家の近所じゃない?ってその方の自宅付近まで分かっちゃいました、まぁ気にしてないんでしょけどね・・・私は気になる!

他にもいくつか有ったのですが全部やってもねぇ~、こんな感じでなんやかんやネタを探している事を一つずつ書いていけばブログぽっくなりません?チョット無理がありますか。
 
 

ブログのネタが無い時には

ネタが無い事を素直にブログに書いてみるのもブログだと思います、ネタないぞ~って探し回るより何か書き始めるっていうのが良いのかもしれませんね。

それでもネタが~って人はしばらくブログをお休みするのも良いと思います、無理をしてブログを書いても誰も褒めてくれませんから、自分が疲れるだけですからチョット一休みです。

業務でブログを書いてる人は死ぬ気で書かないといけませんね、だって給料もらっているんですからって・・・良かった仕事じゃなくって。
※ここまでで約1500文字になりました

スポンサーリンク
爺ログ-レス
爺ログ-レス