ブログに何人の訪問があるのか知ってますか?

150313001
作りたての記事の数も少ないブログのアクセス数なんて見るだけでガッカリしちゃいますよね、それでもこれがまた重要な事につながるのだと思います。
ストレスの解消にグチるようなブログならいいかもしれませんが、少しでも何かを伝えようと思うならどれくらいの方がブログを見に来てくれるかを把握しておきたいですよね。

そんな時に使える無料の高機能なアクセス解析があります。

スポンサーリンク
爺ログ-レス

Google Analytics(アナリティクス)

グーグルアナリティクスという無料のアクセス解析ツールです、はじめて使う人にはチョット難しく感じるかもしれませんがGoogleさんがしっかりヘルプページまで作ってサポートしてくれているのでさほど難しくなく導入できます。

アナリティクスを始めるには

グーグルアカウントをつくる事から始まります、まずGoogle アナリティクスのウェブサイトへアクセスして右の上のアカウント作成ボタンから新しいアカウントをつくるか、またはお使いのGmailのアカウントでログインできます。

ログインするとアカウントを設定するようになります、サイト情報などを入力する画面が表示されるので必要事項を全て入力します、この入力もさほど難しくはないと思います入力項目もサイト名やサイトのURLといったことです。

同意ボタンの後にトラッキングコードを追加の画面に移ります、トラッキングコードが表示されるのでコピーしてアクセスを解析したいページへトラッキングコードを貼り付けてください。貼る場所を間違えないようにヘッダータグの中です。
アナリティクスのスタート ガイド

これで自分のブログのアクセス解析ができるようになります。

https://support.google.com/analytics/?hl=ja#topic=3544906
アナリティクス ヘルプセンター

無料のアクセス解析はGoogle Analyticsの他にもあります

忍者アクセス解析

http://www.ninja.co.jp/analyze/
忍者アクセス解析
こちらのアクセス解析も無料です、全体の統計を取るだけのアクセス解析ではなく、訪問者の動きや情報を細かくログとして保存してくれます。
解析用のタグをコピーしてHTMLソースの中に貼るだけで簡単に設置することができます。

FC2アクセス解析

http://analyzer.fc2.com/
FC2アクセス解析 – 無料アクセス解析レンタル/SEO対策
アクセス集計もグラフなので比較しやすくアクセス状況が一目でわかり、スッキリ見やすいデザインです。検索キーワードやリンク元などから訪問者の動向等を分析し情報が細かくわかります。

アクセス解析 [AccessAnalyzer.com]

http://ax.xrea.com/
アクセス解析 [AccessAnalyzer.com]
ホームページにHTMLタグを貼るだけで直ぐに解析可能、条件を変えて様々な視点からログを分析することができ、一度ユーザー登録するだけで数十サイトを一括管理することが可能です、アクセスログはダウンロード・ローカル環境で保存することもできます。

まとめると・・・

知らない方が良かったでしょうか?自分のブログのアクセス状況、それとも細かく分析して楽しめるブログライフを送るかは自分次第ですね。

このブログはGoogle Analytics(アナリティクス)を使っていますので、各ページにトラッキングコードを貼るような事はしていません、Wordpressには便利なプラグインがたくさんあるのでそちらを利用させてもらってます。

奥が深すぎて沈んでしまいそうなじじぃです!

スポンサーリンク
爺ログ-レス
爺ログ-レス